J Boxer Rec.

ちょっとだけ昔のボクサー達の戦績等を紹介していきます。また、ボクシングと実生活についても考えていきます。

安田 眞之介(天熊丸木)

J Boxer Rec、第9回目の記事は、天熊丸木ジムに所属していた安田 眞之介さんの戦績をご紹介いたします。

活動期間:2002年8月24日~2007年3月25日
戦績:18戦 16勝( 6KO) 2敗

  Year Month Day Opponent Belongs Round Result Time Remark
1 2002 8 24 片山 功 中内 4R W    
2 2002 10 14 矢田 雅司 鈴鹿ニイミ 4R W TKO4R1'48”  
3 2003 3 9 平田 照幸 平和 4R W    
4 2003 5 25 森田 和寿 東海 4R W    
5 2003 9 15 大場 浩平 スペースK 4R L   ※1
6 2004 2 29  市村 謙賢  緑  4R W    
7 2004 4 25 佐々木 巧 神拳阪神 4R W    
8 2004 8 14 寺西 玲央 鈴鹿ニイミ 4R W    
9 2004 12 5 仁科 尚久 中外 6R W    
10 2005 2 20 コーエン・チューワッタナ タイ 6R W KO2R1'45”  
11 2005 4 3 ノパデッレック・チューワッタナ タイ 8R W    
12 2005 7 2 寺本 尚人 倉敷守安 10R W TKO8R1'55”  
13 2005 9 10 ペットクローンパイ・ソータンティップ タイ 10R W    
14 2005 11 20 パランチャイ・チューワッタナ タイ 10R W KO2R1'15”  
15 2006 2 19 ノンカイ・パタビコンジム タイ 10R W KO6R0'26”  
16 2006 5 5 ウエンペット・チューワッタナ タイ 10R W    
17 2006 8 5 森島 祐介 岐阜ヨコゼキ 10R W    
18 2007 3 25 金谷 清邦 北陸イシマル 8R W TKO7R1'01”  

 

※1 中日本新人王トーナメント フライ級決勝戦(大場 浩平さんが中日本新人王獲得)

 

安田 眞之介さんは、2003年の中日本新人王トーナメント決勝戦で、のちの日本チャンピオン 大場 浩平さんと戦い、敗れはしたものの大場さんを大いに苦しめました。

また、2005年の自身初の10回戦で、寺本 尚人さんを見事なコンビネーションでTKOに仕留めた試合も印象的。

2006年にはOPBF東洋太平洋スーパー・フライ級王座から陥落したばかりのウェンペット・チューワッタナさんにも勝利しています(^^♪